AYURVEDA OIL アーユルヴェーダオイル

スタッフが、自信を持ってお勧めするオイルは6種類。いずれも昔からある文献に基づいて作られたアーユルヴェーダ薬です。実際にインドのクリニックで使用されているものと同じものをご提供しています。


Sahachardi oil サハチャディオイル (Ashtanga Hrudayam 参照)

サハチャラ(左写真)と呼ばれるハーブが主成分で、セサミオイルがベースになっています。ヴァータ異常の疾患、ふるえ、痙攣、精神病、大腿部の硬直、筋肉痙攣、および筋肉疲労のアーユルヴェーダ治療

鼻炎や副鼻腔炎、婦人科疾患、神経や筋肉に関わる疾患を治療するための浣腸療法(バスティ)

◆用途

主にマッサージで使われます。膣洗浄、バスティ(浣腸療法)、グリババスティ、ジャヌバスティなどにも使用されます。

◆保存方法

直射日光を避け、涼しい湿気のない場所で常温で保存ください。

◆参考文献 https://ayurmedinfo.com/2012/06/18/sahacharadi-thailam-benefits-how-to-use-ingredients-side-effects/


Ksheerabala oil シロバラオイル (Ashtanga Hrudayam 参照)

発音は小さなクが入りますが、ほとんどシロバラと聞こえます。bala(左写真、マルバキンゴジカ)と呼ばれるハーブと Ksheera(牛乳)の成分を抽したもの、セサミオイルがベースです。カプセルもインドでは見かけますが、このシロバラオイルはマッサージ用です。栄養をもたらし、細胞の活性化を促します。骨関節炎、坐骨神経痛、筋肉痛、脊柱症、神経痛、リュウマチ、骨関節炎、痛風、など

◆用途

主にマッサージで使われます。白内障、疝痛、頭痛、耳の痛みを和らげるため、ヘッドマッサージによく使われます。

◆保存方法

直射日光を避け、涼しい湿気のない場所で常温で保存ください。

◆参考文献 https://ayurmedinfo.com/2012/06/02/ksheerabala-101-thailam-benefits-how-to-use-ingredients-side-effects/


Triphaladi cocnuts oil トリファラココナツオイル (Sahasra yoga 参照)

内服薬としても、有名なトリファラ(アムラ、ハリタキ、ビビタキ)と牛乳、ベースはココナツオイルを使用しています。(セサミオイルベースもあります。)白髪予防に効果があるといわれており、髪や頭痛の緩和に使われる事からヘッドマッサージ用として主に使われます。シロダーラ、白バスティなどにもご利用いただけます。他には、頭痛、副鼻腔炎、鼻炎の緩和。首、目、耳、喉に関連するすべての疾患に使用されます。

 

◆用途

主にヘッドマッサージで使われます。髪の毛を保護し、白髪になりにくくなる効果があります。また頭痛、副鼻腔炎などに、おでこや鼻回りのフェイシャルマッサージにもお使いいただけます。

◆保存方法

直射日光を避け、涼しい湿気のない場所で常温で保存ください。

◆参考文献 https://ayurmedinfo.com/2012/06/05/triphaladi-thailam-benefits-how-to-use-ingredients-side-effects/


Eladi coconuts oil エラディココナツオイル (Sahasra yoga 参照)

Elaはカルダモンの事で、緑と黒の二種類があります。どちらもインド料理に頻繁に使われるスパイスです。他にも20種類以上のハーブとベースはココナツオイルを使用しています。皮膚の炎症、水虫や白癬という感染症にも効果があります。その他、ニキビ、湿疹、ニキビ跡、皮膚の痒みにお使いください。小さなお子様の肌荒れや、かぶれなどにも効果があります。

◆用途

大人のニキビや、湿疹など、気になる箇所に塗り込みます。痒いところにご利用ください。小さなお子様には、初めに腕などに塗って、反応がなければ、ベビーマッサージなどにもお使いいただけます。万が一異常がみられた場合は、使用を控えてお医者様の指示を仰いでください。

◆保存方法

直射日光を避け、涼しい湿気のない場所で常温で保存ください。

◆参考文献 https://ayurmedinfo.com/2012/04/22/eladi-thailam-benefits-how-to-use-ingredients-reference/


Karpooradi oil カルプーラディオイル (Sahasra yoga 参照)

天然の樟脳(しょうのう:くすのきから摂取した白い半透明の結晶) が主原料です。ヴァータ疾患を中心に、傷をいやし、循環をよくして、あらゆる「つまり」を取り除く効果があります。全身のマッサージにご利用できます。筋肉痛、リュウマチ、関節痛、関節硬化、筋肉の痛みやこり、むくみを取る、咳のひどい際に胸に塗って呼吸を楽にする使い方もあります。

◆用途

マッサージオイルとしてご利用できます。全身に塗布し、発汗作用を促す(スエダナ)を行うと痛みが和らぎます。打ち身などのはれにも役たちます。

◆保存方法

直射日光を避け、涼しい湿気のない場所で常温で保存ください。

◆参考文献 http://www.ayurvedictalk.com/karpooradi-thailam/1864/


Dhanwantharam oil ダヌワントラムオイル (Sahasra yoga 参照)

balamoola(左写真、マルバキンゴジカの根)と牛乳、各種ハーブの抽出液、セサミオイルがベースになっています。関節リュウマチ、関節炎、首や腰痛など、神経性の炎症や麻痺に効果があります。カティバスティやジャヌバスティ、オイルをたらし続けるダーラにも用いられます。ベビーマッサージにもお使いいただけます。

◆用途

主にマッサージオイルとしてご利用できます。神経性の疾患、産前産後の母体や乳幼児のマッサージオイルとして使われます。関節炎などの痛みを和らげる効果もあります。

◆保存方法

直射日光を避け、涼しい湿気のない場所で常温で保存ください。

◆参考文献 https://ayurmedinfo.com/2012/06/05/dhanwantharam-thailam-benefits-how-to-use-ingredients-side-effects/


Ksheerabala oil シロバラオイル

ヘッドマッサージに使用しているマッサージオイルです。頭以外でも全身にご利用いただけます。痛みや炎症を和らげるのに役立ちます。 関節炎、坐骨神経痛、筋肉痛、脊柱症、神経痛、リュウマチ、骨関節炎、痛風、など

¥3,240

Eladi coconuts oil エラディオイル

皮膚の乾燥によるかゆみ、肌の炎症に効果があります。アレルギー性皮膚炎、水虫、田虫、蕁麻疹などの皮膚疾患。疥癬、疱疹、乾燥肌、湿疹の傷跡、にきびの傷跡など

¥3,240

Karpooradi oil カルプーラディオイル

天然の樟脳でミントのような爽快さが特徴です。全身のマッサージに。筋肉痛、リュウマチ、関節痛、関節硬化、筋肉の痛みやこり、動悸、血液循環、首、背中、関節の痛み、痙攣や麻痺、コレラの痙攣など。

¥3,240

Triphaladi cocnuts oilトリファラココナツオイル

頭皮、毛髪のマッサージオイルだけではなく、シロダーラオイルとしても使用されています。枝毛、白髪、毛髪強化、頭痛、副鼻腔炎、鼻炎、首、目、耳および喉に関連する疾患

¥3,240

Sahachardi oil サハチャディオイル

様々な痛みを感じる時に重宝するオイルです。うちみなど外傷の回復も助けてくれます。ヴァータ異常による疾患、痙攣、精神病、大腿部の硬直、筋肉痙攣、筋肉疲労,鼻炎、副鼻腔炎、婦人科疾患

¥3,240

Dhanwantharam oil ダヌワントラムオイル

ヴァータ異常を緩和するマッサージオイルです。神経痛、関節リウマチ、骨関節炎、首の痛み、脊椎症、神経炎、神経痛、麻痺、顔面麻痺、神経疾患

¥3,240


ハーブサプリメント

アーユルヴェーダ インド 学ぶ ノマダシア デリー

現在作成中です。もうしばらくお待ちください。

トリートメント用品

アーユルヴェーダ インド 学ぶ ノマダシア デリー

現在作成中です。もうしばらくお待ちください。

インド雑貨 その他

アーユルヴェーダ インド 学ぶ ノマダシア デリー

現在作成中です。もうしばらくお待ちください。