アーユルヴェーダをインドで学ぶにこだわり続けて11年。

英語ができなくても、インドが初めてでも、アーユルヴェーダを学びたい!インドにいってみたい!そんな方を応援します。ほとんどの方が初心者です。受講中パンチャカルマトリートメントも受けられます。お気軽にまずはメールでお問合せ下さい。スカイプ/LINEによる無料説明会も行っています。

新情報ご案内

興味があるボタンをクリックするとコースが選べます。


アーユルヴェーダ インド 学ぶ ノマダシア デリー

スタッフより

6/17 アーユルヴェーダ式食事法を受けた時、いかに私達が間違った思い込みや、イメージで食事をとり、「食事に気を付ける」の本当の意味をしらなかったか、目からウロコ、とはこのことでした。

今回のドクターは、このアーユルヴェーダの食に関する講義でヨーロッパに遠征に行っています。つまり先進国だからこそ必要な知識なのです。

5/5 今年のインドは全国的に猛暑で大変暑いです!デリーもプネも毎日40℃を超える日々が続いています。こんな日は冷たい性質(ココナッツウォーター、コカムジュースなど)のものを摂るようにして、熱い性質(生姜、胡椒、唐辛子など)を控えめにしましょう。ココナッツオイルを頭に塗るのも、体に負担なく熱を下げるのにいいです。 Ai 



”インドの結婚証明書” インドで外国人が結婚するって大変。
私たちの結婚式は2018年の2月24日です。初めてだから、というのもありましたが、インド人はパスポートや銀行口座を作る必要がなければ、あの盛大な結婚式を挙げて、おしまい、なんです。お寺の結婚式でお坊さんが証明してくれるそうです(ヒンズー教の場合)さらに両家親戚一同がとにかく(あいつは嫁だ、旦那だ)という認識があるものですから、それ以上の証拠がいらないんでしょうね。だから、特に何か書類上の手続きをしない、らしい。だから?なのか義母と義父の名前が違う。そして、我々。実はボパールで結婚証明書を取った後
>> 続きを読む